三谷産業(8285)より株主優待品とうちゃこです。

三谷産業(8285)より株主優待品とうちゃこです。

三谷産業は、2018年6月1日に取得し、優待権利月が3月ですので今回初取得です。権利落ちを狙い1株あたりコスト込みで361円で取得しましたが、現在は1株あたり279円と下げ、評価損益は、-8,200円です。当然配当利回りは上昇し、3.04%。優待利回りは、5.37%で、配当+優待利回りは、8%を超えています。業績自体も悪くなく、配当も毎年上昇しています。

今回の優待品は、ニッコー株式会社製の陶磁器製品 ボール(加賀てまり)です。

さらに、定時株主総会後に行われた花田光世先生講演録「働き方改革と幸福度調査~日本人の働きがいの再考~」の冊子も同封されています。私も大変興味深いテーマだと思いますので一読させていただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です