ニイタカ(4465)が株主優待を変更

配当利回り1.80%、優待利回り0.69%で優待+利回りは、4%を下回る。優待のジェフグルメカードは、珍しいが。様子見姿勢で。

株式会社ニイタカが、株主優待を変更することを2019年5月29日に発表した。ニイタカの株主優待は、毎年5月末と11月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「5月末時点で100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『ジェフグルメカード』や『日本旅行ギフト旅行券』を贈呈。さらに、100株以上を3年以上継続保有する株主を対象に、抽選で工場見学会を実施。11月末時点で100株以上保有する株主に、保有株数に応じて『自社製品詰め合わせ』を贈呈」というものだった。今後は11月末の株主優待の配布基準が一部変更され、株主優待品も「自社製品詰め合わせ」から「ジェフグルメカード」に変更される(1000株以上の株主は、自社製品も選択できる)5月末の株主優待については、変更はない。この株主優待の変更は、2019年11月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です