日本ドライケミカル(1909)が、株主優待を変更

日本ドライケミカル株式会社が、株主優待を実質拡充することを2019年5月10日に発表した。

日本ドライケミカルの株主優待は、毎年9月末時点の株主を対象に実施されており、従来の内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』や防災グッズを贈呈(選択制)。社会貢献活動への寄付も可」というものだった。

今後もこの内容に変わりはないが、選択できる商品が前年から一部変更に。また、日本ドライケミカルは2018年10月1日付けで、1株⇒2株の株式分割を実施しているが、今後も株主優待の配布基準は変更されない。よって、株主優待の権利を獲得するための最低投資額が従来の半額になり、利回りは2倍に。今回の変更で株主優待は実質的に拡充されたことになる。

日本ドライケミカル優待拡充2019

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です