1.FUJIジャパン 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
3489 建設業 100 528
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.7.6 6月12月 なし なし なし

特色 北海道を地盤に住宅の外壁リフォーム工事を展開。外壁材の製造・販売も手がける。関東圏開拓

解説記事【反転増】営業強化で主力外壁リフォーム工事の北海道、東北圏が順調。関東圏も横浜、千葉、埼玉3拠点の受注増テコに上向く。工事単価も改善着実、工事効率化も進む。採用・人件費増こなす。営業益反転増。
【内製化】石狩市の自社工場は今秋完成、22年初に本格稼働。外壁パネル内製化し、ハウスメーカー等へ販路拡大目指す。エクステリアや水回り主体に周辺工事を開拓。

2.ビーアンドピー 特定 楽天証券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
7804 その他製品 100 1,006
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.7.21 4月10月 なし なし なし

特色 業務用インクジェットプリンタ使ったデジタル印刷に特化。24時間生産体制や短納期に特長

解説記事【【利益復調】主力の販促用広告制作はコロナ禍で出足低調だが、第2四半期以降受注好転し回復強まる。インテリア関連資材は横ばいも電子看板が後半から寄与。生産性向上や人件費抑制で営業利益復調。増配。
【電子事業】電子看板技術持つピースリー社と業務提携し本格参入。インターネット通販支援事業も開始。第2の主軸事業として育成。人材投入し名古屋営業拠点強化。

3.スパークス・グループ 特定 楽天証券

配当目的で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8739
スパークス・グループ
証券・商品先物取引業 200 248.27
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.8.4 3月9月 なし なし なし

特色 日本株主軸の独立系投資顧問。香港、韓国に資産運用子会社。不動産、環境、復興など投資多角化

解説記事【反 落】投信基準価額高水準、欧州機関投資家からの追加資金流入で残高連動報酬安定増。が、個人資金の流入限定的。前期ほど株価急上昇ない前提で株関連の成功報酬冴えない。再エネ施設稼働数減り減益に。
【倍 増】26年までに預かり資産残高3兆円(3月末約1・5兆円)の目標を発表。未来創生2号ファンドは今年度中にも投資完了見込み、3号ファンドの設立も視野。

4.グランディハウス 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8999
グランディハウス
不動産業 100 460
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.8.18 3月9月 なし なし なし

特色 栃木県など北関東が地盤。土地開発からの戸建て住宅販売が主力。千葉、埼玉、神奈川にも進出

解説記事【反 発】テレワーク普及背景に戸建て需要拡大。主力の新築住宅は新規エリアの埼玉、神奈川が漸次販売本格化して120棟増の1500棟前後へ。中古住宅も仕入れ挽回効く。材料高こなし営業利益好転。還付消費税特益なくなる。創業記念配落とす。
【陣取り】埼玉、神奈川の新規エリアはさらに拠点、人員増強し、テレワーク需要増を取り込む。秋口に第3次中期経営計画発表。

5.九州リースサービス 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8596
九州リースサービス
その他金融業 100 532
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.8.19 3月9月 3月 なし QUOカード

特色 総合リースで九州首位。独立系。融資や不動産も。西日本シティ銀行や九州の第二地銀と緊密

解説記事【費用増】リースは建機や空調機器などの受注順調。融資も残高増す。ただ不動産は前期序盤の売却益剥落。与信費用増見込むうえ、ITや中途採用積極化の基盤強化負担で営業益反落。保有航空機の減損ない。
【中 計】24年3月期営業資産残高1660億円(前期末1362億円)、営業益40億円目標。太陽光等環境分野や不動産の積み上げカギ。南九州で農業・畜産分野強化。

6.ヒップ 特定 楽天証券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
2136
ヒップ
サービス業 100 744
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.8.24 3月9月 なし なし なし

特色 開発系技術者派遣の中堅。自動車軸に電子、ソフトウェアの開発設計が主。治験業務支援撤退

解説記事【上向く】主力の自動車や半導体産業等の生産復調受け、開発系技術者派遣は回復歩調。稼働率向上や技術料上昇で採算も改善。採用人員抑制も効いて、営業益上向く。会社計画は慎重。営業外に雇用調整助成金。
【次の手】業容拡大へ中部地区の技術者派遣体制強化。さらに新拠点開設目指し大手含めた地域密着企業の集積状況を調査。技術者のスキルアップを目指し教育も徹底。

7.FUJIジャパン 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
3489 建設業 100 468
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.8.30 6月12月 なし なし なし

特色 北海道を地盤に住宅の外壁リフォーム工事を展開。外壁材の製造・販売も手がける。関東圏開拓

解説記事【反転増】営業強化で主力外壁リフォーム工事の北海道、東北圏が順調。関東圏も横浜、千葉、埼玉3拠点の受注増テコに上向く。工事単価も改善着実、工事効率化も進む。採用・人件費増こなす。営業益反転増。
【内製化】石狩市の自社工場は今秋完成、22年初に本格稼働。外壁パネル内製化し、ハウスメーカー等へ販路拡大目指す。エクステリアや水回り主体に周辺工事を開拓。

8.佐藤商事 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8065 卸売業 100 1171
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.9.16 3月9月 なし なし なし

特色 金属専門商社。トラック、建機向け多い。非鉄・電子材料に展開。金属洋食器等の直営店舗も

解説記事【急反発】鉄・非鉄は主要顧客の商用車・建産機業界の生産回復受け需要増。電子材料も復調。ライフ事業は前期で伸び一巡。原材料価格高あるが、電力費や通信費、交通費など費用削減し営業益は急反発。増配。
【新商材】組織横断的に新商材の開発・発売を狙う。工場など大型建築物向け遮熱性屋根材料を開発、拡販に注力。海外売上比率20%(21年3月期15%)目標に販促。

9.ヒューマンホールディングス 特定 楽天証券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
2415
ヒューマンホールディングス
サービス業 100 1020
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.11.17 3月9月 なし なし なし

特色 教育事業を中心に人材・介護事業を展開。海外ITエンジニア派遣、RPAなどDX事業育成中

解説記事【【人件費増】柱の人材関連は建設、通信向けに派遣が好調。教育はロボット教室が順調だが、入国制限延長で日本語学校の生徒数減が痛手。介護は利用者数増。営業人員増強で人件費重い。営業益反落。減配。
【オンライン強化】オンライン形式でのRPA研修が定着し、受講者数は今年6月末で1万人突破。オンラインで授業が受けられる講座、リモートワーク派遣も強化。

10.ヒューマンホールディングス 特定 野村證券

立会外分売で取得

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
2415 サービス業 100 1020
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
21.11.17 3月9月 なし なし なし

特色 教育事業を中心に人材・介護事業を展開。海外ITエンジニア派遣、RPAなどDX事業育成中

解説記事【【人件費増】柱の人材関連は建設、通信向けに派遣が好調。教育はロボット教室が順調だが、入国制限延長で日本語学校の生徒数減が痛手。介護は利用者数増。営業人員増強で人件費重い。営業益反落。減配。
【オンライン強化】オンライン形式でのRPA研修が定着し、受講者数は今年6月末で1万人突破。オンラインで授業が受けられる講座、リモートワーク派遣も強化。