1.日本管財 NISA

配当利回り2.72%、優待利回り2.18%、配当+優待利回りが4.9%。

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
9728 日本管財 サービス業 100 1804
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
19.7.19 3月9月 3月9月 あり ギフトカタログ

特色 ビルや住宅の清掃、警備を中心にした総合管理会社。地域再開発物件に強い。PFI強化

解説記事【小幅増益】主力の建物管理は契約継続が多く修繕業務も伸びる。住宅管理も新規受注上乗せ。営業増益。21年3月期は建物管理は好採算の包括管理が増加。住宅管理も伸長。環境施設管理も自治体との料金改定進捗が寄与。営業益小幅増。増配も。
【育 成】自治体施設包括管理は芦屋などで受託、中期で育成。九州の不動産運用ファンドは地元デベロッパーと組んで準備。

優待内容詳細

2.フコク  NISA

配当利回り3.07%、優待利回り1.98%、配当+優待利回りが5.05%。

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
5185 フコク ゴム製品 100 652
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
19.8.27 3月9月 3月 なし こしひかり2kg

特色 ワイパーやブレーキなど自動車用ゴム製品大手。独立系。北米、アジアなど海外生産を増強中

解説記事 【回復基調】軸のワイパーや防振向け部品は日本、中国の落ち込みが想定超。人件費も重く営業減益幅拡大。21年3月期は中国市場の不振続く。国内は横ばい圏。だが、インドが排出規制一巡、貸し渋りの正常化などで下期にかけ上向く。営業益反発。【新体制に備え】創業家・河本社長からの新体制移行をにらみ、指名・報酬委員会を設置。合理化投資を継続し採算改善も急ぐ。

優待内容詳細 

3.イワキ NISA

配当利回り2.42%、優待利回り6.03%、配当+優待利回りが8.45%。

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8095 イワキ 卸売業 100 497
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
19.11.27 5月11月 11月 あり 3コースから1つを選択

特色 医薬品・医薬原料商社。化学品も展開。傘下にジェネリック(後発)薬、表面処理薬品製造子会社

解説記事【小幅増益】化粧品などインバウンド需要低迷続く。ただ、前期落ちた化学品が徐々に需要戻す。医薬原料なども期中買収で増勢。医薬品は得意の皮膚薬中心に堅調キープ。のれん償却増等こなし小幅増益。増配。
【買 収】医薬品の研究開発支援企業(売上約64億円、営業益6億円)を3月買収、開発領域進出など原薬事業強化に布石。新分析センター稼働で抗がん剤等拡充弾み。

優待内容詳細

4.リソー教育 NISA

配当利回り3.37% 年初来安値を下回り約定

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
4714 リソー教育 サービス業 100 359
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20.1.24 2月8月 × × ×

特色 首都圏地盤に個別指導受験塾『TOMAS』、客層は高所得。幼児教育、家庭教師派遣、英会話も

解説記事【営業増益】21年2月期の個別進学指導は移転増床含め新規8程度、既存で生徒数増。学校内個別の貢献大。小学校受験、学童保育などキッズ関連も伸びる。前期の定年延長に伴う退職給付費用や宣伝費の増加吸収。
【学校内】オンライン英語含め契約数は前期末68、今期末には100達成。家賃不要で好採算、成長の牽引役。通常の個別は最難関校、医学部特化型で高付加価値化へ。

5.カクヤス NISA

 

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
7686 カクヤス 小売業 100 1600
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
19.12.18 3月9月 × × ×

特色 酒類などを飲料店や個人に販売する『なんでも酒やカクヤス』を展開。東京23区に集中的に出店

解説記事【小幅増益】酒類販売は家庭用が長梅雨で客数鈍化。業務用は大手居酒屋の客数減を新規取引先増で埋める。減損縮小。21年3月期は業務用は小規模居酒屋開拓進め、底上げ。出店で物流効率化促進して営業益微増。
【出店理由】業務用需要地の繁華街に集中出店して物流費抑制効果を享受。五輪期間の道路混雑見据え、業務用で夜間配送試験運用。五輪後に一部店舗で24時間営業検討。

6.ウェルネット NISA

配当利回り 7.25%

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
2428 ウェルネット サービス業 100 692
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20/01/27 6月12月 × × ×

特色 コンビニ等での決済代行大手。プリペイド型電子マネーや電子チケットサービスも主力分野に

解説記事【費用減】決済代行はコンビニ向け堅調もEC向けが一部大手の離脱進む。が、電子マネーアプリの開発費一服。タイアップラジオ終了で販促費も減少。増益。21年6月期はEC大手の離脱さらに増。営業益反落。
【種まき】函館市内バスの実証実験で、Webで料金決済しQRコードかざし降りるシステム提供、横展開目指す。人材確保狙い札幌市中心へ移す新社屋は21年竣工へ。

7.東邦化学工業 NISA

配当利回り 2.83%  優待利回り 1.88%

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
4409 東邦化学工業 化学 100 537
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20/01/27 3月9月 3月 有1年 QUO1000円

特色 界面活性剤を幅広い用途に製販。樹脂、化成品などへも展開。電子・情報産業用分野を積極開拓

解説記事 【横ばい圏】半導体関連樹脂の回復鈍い。原材料安だが人件費や償却負担増。一転営業減益。21年3月期はヘアケア向け香粧原料寄与し柱の界面活性剤が伸長。半導体樹脂も復調。ただ償却増続き営業益横ばい圏。【増 強】香粧原料主体に界面活性剤増産で上海工場の設備増強、今夏にも稼働。国内工場含め生産体制構築。東南アジア開拓で海外売上比率3年後18%(現16%)へ。

優待内容詳細

8.コニカミノルタ NISA

配当利回り 4.46%  年初来安値を目安に約定

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
4902 コニカミノルタ 電気機器 100 680
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20/01/30 3月9月 9月 × 当社製カレンダー

特色 複合機中堅。関連サービスも展開。液晶TACフィルム世界シェア3割。X線撮影装置(DR)も

解説記事【上向く】柱の複合機は高単価機種の販売想定下回る。産業用材料も在庫調整で低調。構造改革費用も負担で営業大幅減益。21年3月期は複合機は高級機種が回復。産業機器も中国など復調。営業益反発。追加の構造改革費用あれば表記営業益から下振れ。
【インフラ】橋の劣化具合を磁気を用いて解析する新たなサービスを20年5月開始予定。複合機の海外販売体制の改革取り組む。

優待内容詳細

9.ゲンダイエージェンシー NISA

配当利回り 6.77%   年初来安値を目安に約定。特定口座での同銘柄と入れ替える目的。NISAでの節税対策をしたい。

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
2411 ゲンダイエージェンシー 情報・通信業 100 371
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20/03/06 3月9月 × × ×

特色 パチンコ店の広告取り扱い専業1位、チラシなど紙媒体からネット活用拡大へ。他業種向けも

解説記事【低 迷】制作受託は伸長。が、主力の広告は減少続く。営業益続落。21年3月期はホールの新規則機購入費用増、新型肺炎による出稿自粛で特に上期は広告減。下期好転、動画制作受託の新規顧客開拓でも及ばず。営業益低迷。カジノ関連減損特損一巡。
【是 正】ネット活用、動画制作など広告ノウハウをテコにホール業界以外の顧客開拓に注力。動画広告ではM&Aにも意欲。

10.小林洋行 NISA

年初来安値を目安に約定。特定口座での同銘柄と入れ替える目的。NISAでの節税対策をしたい。

コード 銘柄 業種 保有数 取得コスト
8742 小林洋行 証券商品先物 100 229
約定日 配当落日 優待権利月 長期保有制度 優待内容
20/03/09 3月9月 3月 なし お米券2枚

特色 商品先物取引受託のフジトミが連結の主力。ホテル賃貸や賃貸マンションも。11年に持株会社化

解説記事【赤字続く】証拠金取引受託が伸びる。自己売買改善。ただ、商品先物取引が続落。ゴルフ場も台風禍。21年3月期は証拠金取引伸長続く。電設資材黒字維持。保険赤字縮小。ゴルフ場も回復するが、商品先物取引の減少止まらず。固定費負担も重く営業赤字。【SNS活用】商品先物、証拠金取引はSNS、動画なども活用し顧客開拓に力。保険は募集業務に専念。継続前提に重要事象。

優待内容詳細