マイナカードの受領とマイナポイント申込完了

マイナカードの受領とマイナポイント申込完了しました。

昨日、早朝役場に個人番号カードの受領予約を入れ受領しました。

少し、暗証番号6桁の入力に手間取りましたが、

タッチパネルで私の指先の反応が悪い癖があり、打ち直しがあったので、

少し、セキュリティを考えた文字数多い暗証番号を作成していったのもあったということ。

それよりもマイナポイントの申し込みが手間取るとは、

マイナカードの申請がスマホで自宅で簡単にできたので、スマホでできると思ったのですが、

なんとスマホの機種でできないということがマイナポイントアプリのダウンロードで判明。

ならばパソコンでカードリーダーでと実行しようとしたら、持っているカードリーダも対応していないことが判明。

昨日はできず。

今日は、また役場に行き、マイナキーID取得できたのですが、楽天カードでのマイナポイントの利用は10月下旬までは、パソコンからは設定できないので、スマホへのマイナポイントアプリが必要となるので、役場でマイナキーIDを取得しても利用できない。

楽天カードでの設定をあきらめ、ネットでどのキャッシュレス決済サービスがお得なのか確認。

ワオンカードがマイナポイント25%、20000円のチャージで5000分のポイントに加え、2000円分のポイントが付与。さらに9月30日までに設定すれば、抽選でさらにポイントがもらえるチャンスがあるとのこと。

早速、残念ながら上記の機種。カードリーダーだめのため、イオンへ行き設定することに。

パソコンが二台置いてあり、誰もいない。説明書きを見ながら設定。マウスがないので少し不便。家ではディスクトップ使っているので、小型ノートパソコンは使いづらい。ご年配の方は大変だろう。正直、暗証番号の設定だけ個人に任せるだけにしないとそれ以外の入力はかわいそうだと思う。

いづれにしろ、いろいろな給付金の手続きもそうだが、お金、ポイントをいただくのは手続きが簡単ではないということ。

システムの最初はこんなもの。次第に簡略したものができると思いますが。笑い話になるでしょう。

しかし、それだけに給付金、ポイントをいただけたら喜びもひとしおということ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です