保有持ち株  iDeCoともに評価損益足踏み状態続く 東証大引け 反発 2カ月半ぶり高値でも

花粉症は最悪です。

東証大引け 反発 2カ月半ぶり高値 円安と中国指標を好感  1日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。終値は前日比217円53銭(1.02%)高の2万1602円69銭と2018年12月13日以来、約2カ月半ぶりの高値をつけた。

iDeCo  評価損益足踏み状態続く

保有持ち株 今日でも評価損益足踏み時様態                   

売却益の状況 ➡評価損益 2019年累計 0円

優待新設、変更、廃止、改悪銘柄の状況 ➡3月1日掲示分まで

2月28日  東洋ビジネスエンジニアリング(4828)、QUOカードの記念株主優 待を実施! 従来からQUOカードの優待を  年4回実施してきたが、2019年3月はさらに上乗せ!

2月28日  丸善CHIホールディングス、記念株主優待の実施で、3万円の万年筆などオリジナル商品を贈呈! ただし、記念優待は応募者からの抽選で当選者は150名のみ!

2月27日 日本トランスシティ、株主優待の新設で、配当+優待 利回りが3.4%に! 毎年3月末に1000株以上保有で、 レトルトカレーなどの食品、ゴルフ優待券を贈呈へ!

2月27日 ゼットン(3057)、株主優待を変更して、配当+優待 利回り3.8%に! 美術館などの入場券贈呈は廃止も、食事券は100株で2000円分⇒3000円分と1.5倍に!

2月27日 GMOペパボ、GMOクリック証券の手数料キャッシュ バックの株主優待を拡充! 1株⇒2株の株式分割後も 優待内容は据え置きで、優待利回りは2%超にアップ!

現在の保有株 (53銘柄) の状況 ➡評価損益 +149,575円  

現在の個人型確定拠出年金の状況  ➡評価損益 +761,609円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です